[記事公開日]2018/04/27
[最終更新日]2018/05/11

食事を我慢する方法は?ストレスを溜めずに食べる量を減らすには?

食事

食べるのを我慢したいけど、我慢できずに悩んでいる方はとても多いと思います。

無理に我慢した結果、ドカ食いしてしまった経験がある人も多いのではないでしょうか。

ここでは、ストレスを溜めずに、食べる量を減らす方法について見ていきます。

スポンサーリンク

冷蔵庫に鍵をかける

多くの人が食事制限は、手っ取り早い方法だと考え実践しますが挫折します。

人は誘惑には勝てないもので、近くにあると手が出てしまいます。

自宅でのよく移動する経路を考えて見ると、冷蔵庫が視界に入る所にないでしょうか?

特に、一人暮らしのワンルームの人だと、玄関から部屋まで一直線なので、避けることはできませんね。

 

この誘惑の回避には、冷蔵庫を視界に入らないようにするのが一番ですが、それはなかなか難しいと思います。

ですから、こちらの冷蔵庫を開けるのに一手間かかるようにしてしまえばいいのです。

こんな画期的なやり方は見たことないと思いますよ!
→ 超強力な冷蔵庫の鍵ロック取れない蔵○南京鍵ロックセット○

認知症の家族を抱える家庭向けに開発されたようですが、ダイエット目的としても注目されています。

 

私は、一時期、長い紐で冷蔵庫を縛っていたことがあります。

そして、紐をといたら、紐を縛るというルール化していたので、冷蔵庫を開ける回数が自然と減りました!

一人暮らしの方にはこれはオススメです。

家族と暮らしている人には、みんなを巻き込んでしまうので、先ほどのような鍵がいいと思います。

食事を減らす順番

食べる順番を変える

無理に食事制限をせずに、食事量を減らすには食べる順番を変えるのが有効な方法です。

食事をすると血糖値が上がりますが、人の体は、急激に血糖値が上がると、血糖値を下げるためにインスリンが分泌されます。

血糖値が急激に下がるときに、血中のブドウ糖が減るため、ほんとは満腹だとしても空腹を感じてしまいます。

 

血糖値をなだらかに上昇させることができれば、インスリンの大量分泌を回避できるため、ドカ食いを避けることができます。

その方法とは、食べる順番を変えることです。

芋類を除く野菜は血糖値の上昇が小さく、白米などのお米は血糖値の上昇が大きい食べ物になります。

そのため、

1. 野菜

2. たんぱく質(魚や肉)

3. 炭水化物(米)

この順番で摂ると良いと言われます。

野菜を最初に食べると、血糖値の急激な上昇を抑え、満腹感も感じることができるので、ぜひ試してみてください。

スポンサーリンク

エキストラバージンオリーブオイルを使う

様々な研究から、健康効果の確実性が高いと言われているのが、「オリーブオイル」と「ナッツ」です。

そして、オリーブオイルの中でも、最高級のエキストラバージンオリーブオイルは日常生活に取り入れたほうが良いと言われています。

おすすめは、サラダのドレッシングを減らし、エキストラバージンオリーブオイルをかけて食べるのが良いと思います。

満腹感も得られます。

【関連記事】エキストラバージンオリーブオイルおすすめは?本物をご紹介!

 

エキストラバージンオリーブオイルは辛さあり、初心者にはそのままではきついと思いますので、ドレッシングと混ぜて摂取するとよいですね。

ただし、スーパーに置いてあるエキストラバージンオリーブオイルは、ほとんどが本物ではありません。

 

エキストラバージンオリーブオイルには、酸度0.8という国際基準があるのですが、スーパーに流通しているものはそれらの基準を満たしていません。

毎年開催される国際コンテスト「オリーブジャパン」で賞を受賞しているエキストラバージンオリーブオイルは基準を満たしているので安心して取り入れることができます。

こちらは、2017年度の最優秀賞を受賞したエキストラバージンオリーブオイルです。

値段の高さに驚くと思いますが、実は本物のオリーブオイルはこれくらいの値段がします。
メルガレホ コンポジシオン 250ml オリーブジャパン最優秀賞受賞

 

食べる順番を変える、冷蔵庫に鍵をかける。

これだけでも食べ過ぎを抑えることができると思うのでぜひ試して見てください。

【関連記事】油の種類はたった4つ!?飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸とは?

スポンサーリンク

おすすめ記事

コメントは受け付けていません。

error: Content is protected !!