[記事公開日]2017/10/03

菊川結衣(空手)の成績や大学は?フルコンタクト空手とは?

現役女子大生で空手の菊川結衣選手をご存知でしょうか?

菊川選手は、JFKO(全日本フルコンタクト空手道連盟)の全日本選手権大会の女子軽量級で4連覇を成し遂げている選手です。

スポンサーリンク

フルコンタクト空手とは、

直接打撃制ルールを採用する組手試合、また直接打撃制の稽古体系を採用する空手のスタイルのこと

簡単に言うと、防具を着けずに組手をする空手のことのようです。

では、菊川結衣選手の空手の成績や大学についてご紹介します。

菊川結衣の空手の成績や大学は?

名前:菊川結衣(きくかわゆい)

出身:東京都

年齢:19歳(2017/10/3現在)

高校:日本大学第二高校卒業

大学:共立女子大学文芸学部2年

 

菊川結衣選手は、中学時代から全国大会で優勝するなど好成績を収めています。

大学は、共立女子大学に通っています。

身長は148cmと小柄な選手です。

<成績>

【2011】
第13回ジャパンカップジュニア空手道選手権大会 中学女子-45 第3位
第10回全国ジュニア空手道選手権大会 中学女子軽量級 第3位
第28回全日本空手道選手権大会 中学女子無差別級 優勝
極真CUP空手道選手権大会 中学女子無差別級 優勝

【2012】
カラテドリームカップ国際空手 中学女子軽量級 優勝

【2013】
第4回JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会 中学女子-45 優勝
ドリームカップ2013全国大会 高校女子-55 優勝
第45回新極真会全日本空手道選手権大会 一般女子無差別級 第四位(敢闘賞)

スポンサーリンク

【2014】
第5回JKJO全日本フルコンタクト空手道選手権大会 一般女子軽量級 優勝
第16回ジャパンカップ 高校女子軽量級 優勝
第10回POINT&K.O全日本 高校女子軽量級 優勝
第25回東都空手道選手権 一般女子無差別級 優勝
第1回JFKO全日本フルコンタクト空手道選手権大会 一般女子軽量級 優勝
第9回全日本クラス別全日本大会 一般女子無差別級 優勝
第46回新極真会全日本空手道選手権大会 一般女子無差別級 準優勝
第6回JKJO全日本フルコンタクト空手道選手権大会 一般女子軽量級 優勝

【2015】
第26回東都空手道選手権 一般女子無差別級 優勝
第2回JFKO全日本フルコンタクト空手道選手権大会 一般女子軽量級 優勝
第11回新極真会全世界大会 一般女子無差別級 第四位
第7回JKJO全日本フルコンタクト空手道選手権大会 一般女子軽量級 優勝

【2016】
第3回JFKO全日本フルコンタクト空手道選手権大会 一般女子軽量級 優勝

出典:芦原会館 東京本部

 

菊川結衣選手は、「ぶっこみジャパニーズ9」と言う番組で、アメリカのハチャメチャな道場で空手の稽古に参加。

「もう2度と嫌です」と言うほど、屈辱的だったそうです。

それでも、1週間耐えて頑張りました。

 

そんな菊川結衣選手は、10月14~15日の新極真会の「全日本空手道選手権大会」に出場します。

2014年と2016年の大会では準優勝。

今年の大会は優勝を狙います。

スポンサーリンク

おすすめ記事

コメントは受け付けていません。