[記事公開日]2018/04/10

渡部絵美の昔の画像!スケートの成績や今現在の年収についても!

フィギュアスケート

元フィギュアスケート選手の渡部絵美(わたなべえみ)さんは、その昔すごい成績を残している人なのですが、ご存知ない方も多いと思います。

今現在は58歳で、見た目はナチュラルな日本人ですがハーフの方なんだそうですよ。

仕事はタレント活動やフィギュアの仕事など多岐に渡りますが、選手時代の昔の画像やスケートの成績が気になったので調べてみました。

また、どのくらいの年収・収入があったのかも気になりますよね。

今現在の仕事と併せて、渡部絵美さんのフィギアスケーター時代について見ていきましょう!

スポンサーリンク

渡部絵美の経歴と昔の画像

渡部絵美さんは、1959年8月27日生まれの58歳です。

本名は、渡部キャスリン絵美さんで、お父さんが日本人、お母さんがスペイン系フィリピン人の家庭に誕生しました。

幼少期の頃にアメリカに渡っていて高校を卒業後に、上智大学に進学しています。

その後、専修大学に転学。

 

専修大学はスケートの名門校ということもあって、上智大学から移ったそうです。

幼少期からアメリカに住んでいて、英語を使っていたため、日本語が苦手だったのですが、笑顔を意識した演技を心がけたことが、「絵美スマイル」と呼ばれ、世界中で人気となったようですよ^^

そんな渡部絵美さんの昔の画像がこちらです。

スケート

アゴのシャープな輪郭は、面影を感じます^^

渡部絵美のスケートの成績は?

渡部絵美さんの成績は、全日本Jr.選手権で優勝したのを皮切りに、全日本選手権8連覇という偉業を達成されています。

この記録は、伊藤みどりさんと並ぶ記録で、未だに誰にも破られていないそうです。

8連覇なんて並大抵の事ではないですが、この記録を超える選手が出てくるのが楽しみですね。

 

そんな大記録を持つ渡部絵美さんは、もちろんオリンピックに2回や世界選手権に8回の出場経験があります。

残念なことに世界大会では銅メダルという結果が最高で、オリンピックでは最高6位に終わっています。

しかし、渡部絵美さんの演技は完璧と評価され、未だになぜあの演技でメダルが取れないのかと、疑問を持つ方も多いほど、素晴らしい演技だったそうですよ。

スポンサーリンク

渡部絵美は結婚しているの?

渡部絵美さんは、結婚経験がありますが、現在では離婚されています。

旦那さんの事業が失敗したことが原因のようです。

息子さんが一人いらっしゃいます。

渡部絵美の今現在の仕事や年収は?

渡部絵美さんの今の仕事は、タレントとスケートのインストラクターです。

フィギュアスケートを引退したのは、20歳の時。

若すぎませんか・・・って思う方も多いはず^^;

彼女は、高校時代にも引退を考えていたようなので、トップアスリートとしてのプレッシャーも感じていたのかもしれませんね。

逆に考えると、中学生の頃から引退する20歳まで日本一の選手だったわけなので凄すぎますね。

 

今の仕事の中心は、スケート教室で子ども達にスケートを教えることだそうです。

選手時代の推定年収は3億円と言われていますが、今現在に関しては億という収入はないと思います。

引退後のプロスケーターの年収に関しては、一概には言えませんが、オリンピック出場選手ともなると、アイスショーへの出演、テレビやCM、講演などで、年収は数千万円に及ぶそうです。

渡部絵美さんは今は子ども達に教える事を中心としているので、数千万ということはないかと思われます。

 

現役を引退し、体重増加していたようですが、最近ではダイエット企画により11.3kgの減量に成功したそうです。

これが渡部絵美が実践したサプリだとか・・・
酵素×水素の力【酵水素328選生サプリメント】

減量して、体が軽くなったと仰っているので、子ども達の指導にもいい影響がありそうですね^^

渡部絵美さんの昔のフィギュアスケート選手時代や今現在についてでした。

スポンサーリンク


おすすめ記事

コメントは受け付けていません。

error: Content is protected !!