[記事公開日]2017/08/21
[最終更新日]2018/01/30

土屋巴瑞季のモデル雑誌と出身や学歴は?すっぴんは可愛い?

謎

土屋巴瑞季(つちやはずき)は、172cmもの身長を持つ8頭身モデルですが、その容姿が気になった方も多いのではないでしょうか?

身長がとても高く、最近出演したネプリーグでは、隣にいたホリケンの身長を少し超えていました。(ちなみにホリケンの身長は169cmです。)

 

そんな長身のカリスマモデル土屋巴瑞季の経歴やすっぴんなどにも迫っていきたいと思います。

デビューの頃の動画も見つけましたので、併せてご覧ください。

土屋巴瑞季のモデル雑誌は?

スポンサーリンク

土屋巴瑞季は、1994年2月14日生まれの23才です。

 

高校1年生の時にお父さんの知人からスカウトされてモデル事務所に入ったそうです。

そして、女性ファッション雑誌のCanCam(キャンキャン)に載ると、その2ヶ月後にキャンキャンの専属モデルになりました。

この時の年齢は16才です。

 

また、16才と6ヶ月でCanCamの単独表紙を勝ち取り、山田優の16才と8ヶ月を塗り替えた女性でもあります。

その時の撮影の映像がこちらです。

あどけなさを感じて可愛いですよね。

 

また、明治のチョコレートのCMなどにも出演しています。

このCMでは、仲里依紗と橋本愛と共演しています。

やっぱり、身長の高さが際立っていますね。

 

こうやって2016年の12月、22才の時までCanCamの専属モデルとして活躍されました。

現在では専属モデルを卒業したため、他の雑誌でも活躍されています。

2017年2月号の「Oggi」や3月号の「MORE」など、これからCanCam以外でも彼女の姿が増えていきそうですね。

土屋巴瑞季の出身や学歴は?

スポンサーリンク

出身地は、神奈川県で、高校は東京都目黒区の日出高校(ひのでこうこう)という学校を卒業しています。

あまり聞き慣れない名前ですが、日出高校には「芸能コース」という学科があり、芸能活動と学業を両立したい方が入学するようです。

ファッション雑誌「JJ」のモデル大川藍は、高校の同級生です。

土屋巴瑞季は高校卒業後、亜細亜大学に進み、卒業しています。

亜細亜大学も芸能活動と学業の両立を応援してくれる大学だそうです。

 

亜細亜大学には、「一能一芸入試」という制度があるので、優れた一芸を持つ人が集まるんだそうです。

例えば、土屋巴瑞季の仲の良い同級生には、「高梨悠介」さんがいて、彼はオセロの世界チャンピオンを4度獲得したことがある実力を持ちます。

こうゆう人たちが周りにいたら、刺激されて自分自身もさらに頑張れそうですね。

土屋巴瑞季のすっぴんは可愛い?

超がつくほどの美人さんなので、すっぴんが気になりますね。

実は、20才の時にすっぴんを公開されています。

それもプライベートではなく、CanCamの撮影としてです。

 

CanCamがオッケーを出すくらいですから、すっぴん美人であることに違いありません。

そのすっぴんの撮影現場では、スタッフが唖然とするほどの可愛さだったそうです。

撮影では、「すっぴん10変化」と題して、ありのままの楽しそうな表情を見せています。

その画像がこちらです。

土屋巴瑞季のすっぴん

出典:https://cancam.jp/archives/72273/cancam2014%E5%B9%B48%E6%9C%88%E5%8F%B7p14

メイクなんか必要ないくらいの可愛さですね。

それに、ポーズを決めず、表情を作っていないところがまた惹かれますね。

男性陣は、ますますファンになってしまうと思います。

 

CanCamからは離れましたが、今後のモデル土屋巴瑞季の活躍が楽しみです。

スポンサーリンク

おすすめ記事

コメントは受け付けていません。

error: Content is protected !!