[記事公開日]2019/01/29

進藤晶子(アナウンサー)の身長や学歴は?衣装のブランドはどこ?

アナウンサー

元TBSアナウンサーで、がっちりマンデーの司会を務める進藤晶子(しんどうまさこ)さん。

あの清潔感と落ち着きのある話し方は、日曜の朝にピッタリですよね!

身長も高く頭も良さそうな才女にも見えますが、どのような学歴なのか調査。

また、がっちりマンデーでの衣装(服)のブランドは何かも調べてみました。

スポンサーリンク

進藤晶子の身長は?

進藤晶子アナウンサーの身長は167cmです。

共演する加藤浩次さんが177cmあります。

ちなみに、よくゲスト出演している森永卓郎さんも進藤アナと同じく167cm。

ビビる大木さんは176cmのようです。

 

番組で座っている時は、進藤アナが一番高く見えますよね・・・

よく見てみると、進藤アナは背筋をしっかり伸ばしていて、森永さんはものすごく猫背になっています。

遠目で見ると、進藤アナと森永さん身長差ありすぎでしょ!って思いますが同じ167cmのようです^^;

気をぬくと、ついつい猫背になってしまいがちですが、背筋をピシッと伸ばすと、全然見た目が違うものですね。

進藤アナと森永さんの姿勢の違いも一度確認して見てください^^

進藤晶子の学歴は?

進藤アナは大阪府豊中市の出身です。

高校は大阪にある「聖母被昇天(せいぼひしょうてん)学院高校」で、現在はアサンプション国際高校という学校名になっています。

非常に珍しい名前ですよね。

聖母被昇天は、「聖母の被昇天」というカトリック用語から来ているようです。

wikipediaによると、

聖母マリアがその人生の終わりに、肉体と霊魂を伴って天国にあげられたという信仰、あるいはその出来事を記念する祝日(8月15日)のこと

引用元:wikipedia

だそうです。

そして、「被昇天」を英語読みすると「アサンプション」

学校名はここに由来しているそうです。

スポンサーリンク

この学校は英語のレベルがとても高くついていくのが大変だという在校生の口コミも多数見られました。

進藤晶子さんは、聖母被昇天学院高校を卒業後、神戸松蔭女子学院大学に進学。

その後、TBSに入社しています。

 

1994年入社なので、かなりのベテランアナウンサーだと思います。

今の年齢は47歳です。(2019年1月現在)

2001年にTBSを退社し、フリーとして活動されています。

2006年には、3歳年上でプロゴルファーの深堀圭一郎さんと結婚されました。

深堀プロは、笑顔が素敵で紳士的な感じなので、すごくいい旦那なんじゃないかなって思います^^

進藤晶子の衣装のブランドはどこ?

さて、いつも清楚な印象の進藤アナの服のブランドも気になりますよね!

毎週様々なブランドを着ていますが、その中でも着用が多いのは「BEATINGHEART」と「SWINSWING」です。

進藤アナは特にBEATINGHEART(ビーティングハート)を着用している回が多いようです。

そのビーティングハートの洋服はこちら。
【BEATING HEART】フリルオープンショルダーブラウス

確かに進藤アナにピッタリって感じのお洋服です。

進藤アナのような清楚な女性を目指す方は要チェックですよ ^^

ここまで進藤晶子アナウンサーの身長や学歴と、衣装についてでした。

スポンサーリンク


おすすめ記事

コメントは受け付けていません。

error: Content is protected !!