[記事公開日]2017/09/26

きのこの山が昼ドラ風CM!?きの子役の女優は誰?経歴を調査!

明治のお菓子「きのこの山」のCMを見て、昼ドラ風のドラマが気になった方も多いと思います。

このドラマは1話がそれぞれ6秒間で、全12話のストーリー。

ドロドロとした嫁姑関係の昼ドラの日常にきのこの山が入り込んじゃっています。

 

そして、ドラマの主人公・きの子を演じる女性(女優)は一体誰なのか気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

甘さ控えめ「きのこの山」とは?

まず、このCMのきのこの山ですが、大人向けの味だそうです。

名前は「大人のきのこの山」と「大人のたけのこの里」の2種類で9月26から新発売。

商品はこちら↓↓
明治 大人のきのこの山 64g 10コ入り 2017/09/26発売

実はこの2つの商品は、2013年から既に発売されています。

今回の新発売とは、より大人の味わいを追求した改良品になっているようです。

きのこの山CMのきの子役の女優は?

このCMに出演している女性の名前は、「里内伽奈」さんです。

動画を見ると、顔怖いですね 笑

後で別の動画もご紹介しますが、里内伽奈さんはホントは綺麗な女優さんですよ。

 

きのこの山での役名は、「木野山きの子」。

竹彦の熱烈なアプローチで結婚を受け入れ、田舎の一般家庭である木野山家から一流財閥の竹里家に嫁いできた。

このような役柄になっています。

夫の「竹里竹彦」を演じるのは「宮原将護」さんです。

 

では、里内伽奈さんの経歴を見てみましょう。

スポンサーリンク

きの子役の里内伽奈の経歴は?

名前:里内伽奈(さとうちかな)

出身:東京都

年齢:23歳

大学:早稲田大学教育学部卒業

たまたまなのか「里」という名前が入っていて、今回のCMには何かの縁みたいなものを感じますね。

 

里内伽奈さんの出演している映像を探してみたらありました。

こちらの「おんがえし」という映画に出ています。

「おんがえし」は渋谷TANPEN映画祭で上映された映画です。

 

里内伽奈さんは、不思議な女の子の役を演じていますね。

最後の「私猫なんです」という場面で笑いを堪えてるところなんか可愛いですね。

 

すごい面白そうな映画ですが、本編は映画祭のみでの上映で見れないみたいなので残念。。。

 

きのこの山のCMによって、今後ブレイクしていろんなドラマで里内伽奈さんの演技を見てみたいですね。

スポンサーリンク


おすすめ記事

コメントは受け付けていません。

error: Content is protected !!