[記事公開日]2018/04/14

藤田綾(女流棋士)の身長は?将棋の実力や年収はどのくらい?

女流棋士

NHK杯将棋トーナメントの司会でおなじみの藤田綾(ふじたあや)女流二段。

穏やかな語り口で、解説者の棋士の方と分かりやすく対局を説明してくださいます。

藤田綾さんといえば、2018年2月に一般男性と結婚されたばかりで幸せいっぱいだと思います!

 

そんな藤田綾さんの実力や女流二段の年収について見ていきたいと思います。

また、NHK杯の解説者と並んだ時に身長が高くて気になったので、身長も調べて見ました。

スポンサーリンク

藤田綾の経歴や身長は?

藤田綾(ふじたあや)さんは、1987年3月24日生まれの31歳。

東京都大田区の出身です。

 

藤田綾さんが将棋を習い始めたのは6歳の時。

小学校4年生の時には女流育成会に入り、小学6年生(11歳6ヶ月)で女流棋士となりました。

この藤田綾さんの記録は、史上最年少であり未だに誰にも破られていないようです。

そんな最年少記録を打ち出したこともあり、天才少女と話題になったそうです。

 

11歳の頃というと、私なんか将来のことや仕事のことなんて考えたことがなかったので、その時で社会人を歩み出したなんて、藤田綾さんってめっちゃカッコいいなって思います^^

将棋のプロとして活躍しながらも、高校大学に進学し、亜細亜大学経営学部を卒業されています。

プロ棋士の方って中学生、高校生でプロ入りする方も少なくないですが、学校と両立される方が多いように感じます。

 

普段から頭脳を使っている人って物事を両立するのが上手いということなんだと思います^^

今では、NHK杯の司会者として定着している藤田綾さんですが、身長は160cmくらいなんだそうです。

ご本人がツイッターでそうおっしゃっていましたよ。

スポンサーリンク

藤田綾の実力や年収は?

藤田綾さんは、プロ入りした際に天才少女と騒がれていたということは、先ほどお伝えしたとおりです。

現在は、女流二段。

女流二段になるには、女流初段昇級後に60勝していること、タイトル戦に挑戦することが条件となっています。

 

NHK杯の放送前に放送されている将棋フォーカスの解説者でもある谷口由紀さんも女流二段を獲得しています。
→ 谷口由紀(女流棋士)の学歴や戦術!年収や女流二段の実力とは?

谷口由紀さんは、年収600万程度と言われているので、同じく女流二段で人気棋士の藤田綾さんもそのくらいある可能性も考えられますね。

また、将棋ではないですが藤田綾さんは、ゲーム「スプラトゥーン」のマニアで、休日の日は丸一日スプラトゥーンをやっていることもあるのだとか・・・笑

めちゃくちゃ強いらしいです!

 

他の女流棋士も休日の過ごし方を公表した際、「スプラトゥーン」と書いている方がたくさんいました。

どうやら女流棋士の間ではスプラトゥーンが流行っているのかもしれません^^;

みなさんも一度遊んでみてはいかがでしょうか^^

スポンサーリンク


おすすめ記事

コメントは受け付けていません。

error: Content is protected !!