[記事公開日]2018/11/23
[最終更新日]2018/11/26

大船渡市長選挙の結果速報2018!立候補者の経歴と開票結果!

岩手県

2018年11月25日投開票、大船渡市長選挙(岩手県)の立候補者の経歴・公約と結果速報をお伝えします。

開票結果は随時更新いたします。

大船渡市長選挙の立候補者は、戸田公明(とだきみあき)さん、藤原よしのぶ(ふじわらよしのぶ)さんの2名です。

【速報】現職の戸田公明さんが当選です。

 

投票率は「73.91%」でした。

前回2014年の投票率は「67.34%」です。

スポンサーリンク

大船渡市長選挙の結果速報

21時10分(開票率:92.25%)

・戸田公明 11,800票

・藤原よしのぶ 10,400票

 

確定(開票率:100%)

・戸田公明 12,074票

・藤原よしのぶ 11,052票

大船渡市長選挙の候補者の経歴は?

立候補者は届出順に次の2名です。

1 戸田公明(とだきみあき)

【政党:無所属】

【推薦:国民民主】

出身:岩手県大船渡市

年齢:69歳

学歴:

・東北大学 工学部 卒業

職歴:

・建設会社

・医療法人 専務理事

・大船渡市長(2期目)

2 藤原よしのぶ(ふじわらよしのぶ)

【政党:無所属】

出身:岩手県大船渡市

年齢:67歳

学歴:

・日本大学 法学部 卒業

職歴:

・衆議院議員秘書

・岩手県議(5期)

・衆議院議員(1期)

スポンサーリンク

大船渡市長選挙の各候補者の公約

各立候補者の公約は次の通りです。

戸田公明

・親子3代家庭を増やす

・次世代育成支援の強化

・保健、医療、介護、福祉の連携を強化

・企業誘致、人材育成支援

・人口流出を減少させる

・コンテナの取扱増加

・多角的な港湾活用

・観光ビジョンの推進

・中長期的な水揚高の向上と漁業水産業の発展推進

・被災地跡地への農業法人の誘致

・林業の振興

 

藤原よしのぶ

・復興のための財源確保の実行

・県央部横断道路着工の早期解決

・総合運動場やスポーツ施設の整備

・交通機関の整備

・子育て世代の支援

・高齢者が暗視して過ごせる福祉の充実を推進

 

ここまで、大船渡市長選挙についてお伝えしました。

ところで、選挙では当選後にダルマに目を入れるのが恒例になっていますよね!

そのダルマは、実はこんなに大きいものも使われているようです。
選挙用必勝だるま

スポンサーリンク


おすすめ記事

コメントは受け付けていません。

error: Content is protected !!