[記事公開日]2018/01/13

細寒天(恵那市山岡町)の特徴は?値段や通販情報を調べてみた!

寒天

岐阜県恵那市山岡町は、全国有数の寒天の産地として知られており、そこで作られる「山岡細寒天」は地域ブランドの一つとなっています。

山岡町は冬でも晴れた日が多く、朝晩の寒暖差が激しいことから、寒天の生産に適した環境なんだそうです。

そんな恵那市山岡町で作られる「細寒天」の特徴や、細寒天を使った地元イチオシの食べ方と言われる寒天ラーメンなどをご紹介します。

スポンサーリンク

細寒天の特徴は?

寒天には、細寒天、角寒天、粉寒天という種類があります。

角寒天は、棒寒天とも呼ばれ、一般的に流通している棒状の寒天です。

自然の寒さを利用して凍結乾燥させて製造されます。

 

粉寒天の特徴は、名前の通り粉状のため、かんてんに必要な「水で戻す作業」がいりません。

煮るだけで使えます。

粉寒天は、工場で作られます。

 

そして、細寒天。

細寒天は、糸寒天とも呼ばれ、細い糸状にしたものを凍結乾燥させます。

山岡細寒天は、天草(テングサ)と水のみで作られます。

 

細寒天(糸寒天)の90%は和菓子の原料として使用され、山岡細寒天は高級和菓子の原料として有名だそうです。

山岡町の細寒天の全国シェアは、なんと8割で全国1位。

特に地元のイチオシは寒天ラーメンなんだそうですよ。
↓↓

寒天らーめんしょう油・とんこつ味山岡の細寒天使用【地元中津川応援!サラダコスモ】

 

あっさりとしたのど越しがやみつきになるんだとか^^

寒天を使っているので、何と言っても低カロリーなのが嬉しいですね。

スポンサーリンク

山岡細寒天の値段や通販は?

山岡細寒天は、100gで1,200~1,500円程度が相場のようです。

こちらには、ちょっとしたアレンジ方法も載っているので参考にして見てくださいね。
↓↓

国産天草100%使用 ところてん専門店の糸寒天100g 6cmカット済 asu

寒天は、食物繊維が豊富で便秘解消食品としても注目されています。

寒天10gで、キャベツ1個分の食物繊維を含むんだそうです。

 

サラダにトッピングしたり、炒め物にしたりと使い道も豊富なので、重宝するのが嬉しいですね。

今回は山岡細寒天をご紹介しました。

スポンサーリンク


おすすめ記事

コメントは受け付けていません。

error: Content is protected !!