[記事公開日]2018/05/12
[最終更新日]2018/07/13

エキストラバージンオリーブオイルの偽物の見分け方ってあるの?

エキストラバージンオリーブオイルの偽物の見分け方

オリーブオイルと言えば、ボスコや味の素が思い浮かぶ人も多いことと思います。

そして、その商品が本物かどうかをネットで検索する方もとても多いようです。

オリーブオイルの主要産地でもあるイタリアで、オリーブが不作の年に偽装が発覚し、偽物品が流通したことが話題になったことが大きな要因だと思いますが、実際選び方って気になりますよね。

 

健康に良いオリーブオイルは積極的に摂るべきですが、本物と偽物の見分け方はどうすれば良いのでしょうか?

ここでは、オリーブオイルの見分け方・選び方についてご紹介します!

スポンサーリンク

素人が見分ける方法は?

結論を言ってしまうと、オリーブオイルソムリエなどのオリーブオイルに精通している人でなければ、見分けることは不可能です。

化学的な加工処理を加えず、オリーブを絞ることによって作られる品質が高い「バージンオリーブオイル」でさえも精製オリーブオイルやひまわり油などを混ぜて、エキストラバージンオリーブオイルとして販売されているものもあるようです。

 

また、ヨーロッパでは産地を認証するマークがあるのですが、検査が正しく機能しておらず、ラベル表記=品質の証明とはならないのが現状です。

見分ける基準は?

素人に見分けることが出来ないのであれば、どのように選べば良いのでしょうか?

それはコンテストを基準にするのがベストです。

 

オリーブオイルには、様々な国際コンテストがあるのですが、その中で、日本で年に1度開催される「オリーブジャパン」は本物のオリーブオイルを選ぶコンテストになっています。

世界的に権威のある審査員が、国際基準にそって審査。

本物のオリーブオイルにこだわる健康意識の高いあなたなら、このコンテストで賞を獲得したものから選ぶと良いと思います。

こちらが、オリーブジャパンの受賞者リストです。
→ オリーブジャパン2017受賞者

スポンサーリンク

ただ、この中から自分で一から探し出すとなると、かなり大変です。

それだけで年単位に及ぶものすごい時間がかかってしまいます。

幸い、オリーブジャパンを主催する「日本オリーブオイルソムリエ協会」が15本を厳選したものが本になっています。

その中から、3本こちらでご紹介しています。

→【関連記事】エキストラバージンオリーブオイルおすすめは?本物をご紹介!

油と脂の違いについて

一般の私たちが偽物を見分けるのは、ほぼ不可能です。

もし、どうしても自分で選び抜きたい場合は、信頼のおける専門店に出向いて、1つ1つチェックするしかないと思います。

オリーブジャパンは、権威のあるコンテストなので、そのコンテストで選ばれたプロのお墨付きのオリーブオイルを使うのが本物に出会える方法だと思います。

スポンサーリンク

おすすめ記事

コメントは受け付けていません。

error: Content is protected !!