[記事公開日]2018/01/10

有松絞りのスマホケースや財布がある?値段や通販情報を調べてみた!

有松絞り

愛知県名古屋市緑区有松で、江戸時代から伝わる絞り染「有松絞り(ありまつしぼり)」。

国の伝統工芸品にも指定されており、その繊細な模様は多くの人を魅了します。

そして、有松絞りでは、浴衣のみならず、財布からスマホケースまで作られています。

 

ここでは、有松絞りで作られたスマホケースと、鹿の子絞りという技法を使った財布をご紹介します^^

スポンサーリンク

有松絞りのスマホケースの値段や通販は?

こちらが有松絞りのスマホケースです。

お値段が4,104円。

着物や浴衣のワンポイントに持つと、女性の可愛らしさがより引き立ちそうですね。

大きいサイズなので、iphone6 plusなどの大きいサイズも入るようです。

ちなみに、スマホケースと聞いて、私はスマホカバーを思い浮かべてしまったのですが、スマホカバーはないようでした。

スポンサーリンク

財布の値段や通販は?

続いて財布です。

こちらは、鹿の子絞りという技法で作られています。
がま口 鹿の子絞り 正絹 がま口財布(小)

お値段は1,166円。

鹿の子編み(かのこあみ)は、ポロシャツやニットでも使われていますよね。

立体感のある凹凸を実現できるので、見た目として高級感もあります。

 

コインケースだけでなく、携帯ポーチとしても活躍します。

大きいサイズもあります。
↓↓

バッグの中に入れておけば、バッグ全体が明るくなりそうな色合いです^^

有松絞りは高級感があるので、和服をよく着る方へのプレゼントにすると喜ばれると思います。

スポンサーリンク


おすすめ記事

コメントは受け付けていません。

error: Content is protected !!