[記事公開日]2017/08/18
[最終更新日]2018/01/30

タイーク金井の相方はだれ?学歴や漫才のネタ動画をご紹介!

謎

アイス芸人としてアメトークに出演したタイークの金井貴史(かないたかし)さんですが、初めて見た方も多いのではないでしょうか?

タイークは、2017年の7月に結成されたばかりの2人組のお笑いコンビです。

金井さんはイケメンで見た目も若いですが、金井さんとその相方はどんな人物なのか?

そして、2人の学歴や経歴、漫才のネタ動画についても調べてみました。

タイーク金井の相方

スポンサーリンク

相方は、和田佑(わだたすく)さんという方です。

「たすく」という読み方はかなり珍しいですが、この漢字には、人を助けると意味があるそうですよ。

 

和田さんの年齢は、1988年3月2日生まれの29才で、金井さんが1987年2月11日生まれの30才なので、金井さんのほうが1年上ですね。

金井さんがツッコミ担当で、相方の和田さんがボケ担当をしています。

2人の写真がこちらです。

タイーク金井・和田

左の背の高い方がボケの和田さんで、右がツッコミの金井さんです。

そんなタイークですが、実は2度目のコンビ結成なんだそうです。

では、そんな2人の学歴や経歴を見てみましょう。

タイークの学歴や経歴

金井さん、和田さん共に「成蹊大学」の出身で友人なんだそうです。

成蹊大学といえば、安倍総理大臣の出身校でもあります。

総理大臣と同じ大学ってだけですごい感じがしますよね。

 

そして、金井さんは卒業後、ロッテアイスに就職して営業マンとして働いていたそうで、アイスの知識には自信があるそうです。

アメトークにアイス芸人として出たのも、納得できますね。

 

金井さんは1年間ロッテアイスで働いた後に、和田さんと一緒に松竹芸能タレントスクールに入学します。

そして2人は、2011年の4月〜2015年8月まで「座敷ボウラー」というコンビ名で活動していました。

ふつうに考えると、金井さんは2009年卒で、和田さんが2010年卒ですが、会社勤めが1年なので、金井さんはおそらく、浪人したか留年していると推測できます。

スポンサーリンク

座敷ボウラーという名前は、2人が学生時代に毎日ボーリングしていたからだそうです。

ボーリングのベストスコアは、2人とも230を超える腕前を持っています。

また、金井さんは剣道も強く、全国大会に2度も出ているそうです。

スポーツ万能な芸人さんのようですね。

 

そんな座敷ボウラーは、和田さんの体調不良により、2015年8月に解散してしまいます。

しかし、2年経ってコンビ名を「タイーク」として再結成を果たすことになりました。

復活するくらい2人は仲が良かったということですね。

松竹芸能のホームページに喜びのコメントも載っています。

金井
この度は、元座敷ボウラーの和田君と再結成をすることになりました。一度辞めた時にご心配をおかけした皆様申し訳ありませんでした。優しい言葉をかけて頂いた皆様ありがとうございました。
和田君は辞めていたこの2年間で身長がまた、1.5cm伸びたそうです。何をまだ大きくなる必要があるんだと思いました。
色々ありましたがもう一度走り出す事になりますので応援して頂けたらと思います。早く新コンビ名を馴染ませたいと思います。今後とも宜しくお願い致します!

和田
この度、金井君と再結成しました。たくさんの方々、相方に感謝して日々精進します。体調も万全ですので、これから応援宜しくお願いします。

出典: https://www.shochikugeino.co.jp/topics/news/23697/

 

そして、金井さんは今回のアメトークが初のゴールデンだそうです。

こんなタイークの2人を応援していきたいですね。

では、肝心な漫才のネタはおもしろいのか。

ネタ動画を見つけました。

タイークの漫才のネタ動画

タイークとしては結成したばかりなので、ネタは動画はなかったですが、座敷ボウラー時代のネタ動画です。

個人的には好きです。会場からも時間が経つごとに笑いが増していますね。

今後のタイークの活躍に期待したいですね!

スポンサーリンク


おすすめ記事

コメントは受け付けていません。

error: Content is protected !!