[記事公開日]2017/11/01

三輪康子(歌舞伎町クレーム評論家)のプロフィールや学歴!年収は?

クレーム対応している女性

眠らない街、東京歌舞伎町と言えば、なんか怖いイメージって少なからずありますよね?

特に夜の活動が盛んな街ですから、トラブル、クレームが鳴り止まないのはなんとなく想像がつきます。

 

そんな歌舞伎町でクレーム処理をしてきたスペシャリストのエンジェル三輪こと三輪康子さん。

最近では、ホンマでっか!?TVの評論家として出演する機会も増えて気になった人も多いはず!

そこで、三輪康子さんのプロフィールやクレーム処理の仕事の年収についてまとめてみました。

スポンサーリンク

三輪康子のプロフィールや学歴

名前:三輪康子(みわ やすこ)

出身:青森県八戸市

高校:八戸東高校

 

三輪康子さんは、青森県八戸市の出身。

八戸東高校を卒業後、東京都の大学へ進学したそうです。

大学名については特定することができませんでした。

 

八戸東高校は、「美人すぎる市議」として一躍有名になった藤川優里さんの出身校でもあります。

藤川市議のホームページをチラッと見てみましたが、37歳となった今でも相変わらず美人でした^_^

 

それはさておき、三輪康子さんは、大学卒業後に銀座の画廊で受付の仕事をしていたようです。

この仕事で接客技術を磨いていったとのこと。

 

その次は、アパレル関係の仕事に就きました。

画廊の受付からアパレル関係というのは、ガラッとした転身ですよね。

でもそこから更にホテルの支配人という異業種に転職しました。

 

転職したのは全国的に有名な「東横イン」。

そして任されたのが歌舞伎町の店舗だったようです。

それが2004年9月のできごとになります。

 

その東横インでは、売り上げ日本一も達成!!

2011年には東横インを退職し、「スーパーホテル」のお客様相談室長として活躍していたようです。

 

ホンマでっか!?TVの紹介では、「歌舞伎町のホテルで13年勤務し様々な苦情を処理してきたクレームのスペシャリスト」と紹介されていて、辞めた!?ようなニュアンスでしたが、現在もスーパーホテルのお客様相談室長のようです。

 

三輪康子さんの実績は、警察から尊敬されるほどの人物のようです。

東横イン歌舞伎町店支配人となった当初は、ヤ○ザや売◯婦や悪徳業者などが徘徊していたそうです。

そのホテルを安全で清潔なホテル生まれ変わらせ、売り上げ日本一を何度も獲得。

また警察から感謝状も贈られています。

新宿警察署からは「歌舞伎町のジャンヌ・ダルク」という愛称で呼ばれていたそうです。

スポンサーリンク

三輪康子さんには次のような信条があるようです。

人が人をつくっているのです。

前向きな気持ちがある限り、可能性があることを、こんな私でもやり遂げられることを知っていただきたいのです。
朝の来ない夜はない、と信じて、今日を笑顔で生きていきます。

「人と人の出会いに偶然はなく、必然である」

「神様は乗り越えられる試練しか与えない」

「人を恨んでは前には進めない」

そうです。

どんな形であろうと、出会った人たちみんな私の人生の宝物です。

そして私は、「義理と人情、笑顔と愛嬌」「世のため、人のため、みんなのために」を胸に、東北の粘り強さ、忍耐強さで、今日もテレビドラマよりドラマチックなホテルでお客様をお迎えいたします。

出典:日本一のクレーマー地帯で働く日本一の支配人

クレーム処理の年収は?

三輪康子さんが勤めていた東横インの年収を調べてみました。

東横インの現職の支配人の方の口コミによると、年収は390万円からスタートし、1000万円を超える方までいるそうです。

三輪康子さんは歌舞伎町店を日本一にした実績があるので、1000万円超えていたことは間違いなさそうですね!

 

その後、スーパーホテルのお客様相談室長に就任していますが、東横インでの実績を考えるとそれなりの待遇で就任したものと思われます。

また、こちらの本の印税や講演なども行っていて、テレビ出演もしているとなると、あくまでも推測ですが2000万程度はあるのではないかと思われます。


一般のクレーム対応の仕事の方は給料はとても低いですが、クレーマーが増えている世の中で、クレーム処理のスペシャリストはますます需要が伸びていきそうですね。

逆に言えば残念な世の中ですが^^;

 

最後に余談ですが、個人的には、女優の広田レオナさんに似てるなーって思いましたが皆さんはいかがでしょうか。

ちょっと天然っぽさがあるエンジェル三輪さんの活躍に期待したいですね!

(関連記事) 平塚俊樹(トラブル対策)の経歴や大学!どんな仕事をしているの?

スポンサーリンク


おすすめ記事

コメントは受け付けていません。

error: Content is protected !!