[記事公開日]2017/10/10

田原沙采(山ガール)の年齢や経歴や髪型について!高校はどこ?

ABCテレビの「ザキ山小屋」の山ガールが新メンバーに変わりました。

山ガールのピンクのずきんの子が田原沙采さん、紫のずきんの子が太田葉子さん、緑のずきんの子が鶴あいかさんです。

頭にずきんをつけていて、またエプロンも似合っていて可愛いですよね。

この可愛らしい3人がどんな人なのか気になったので調べてみました。

ここでは、田原沙采さんについてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

田原沙采の年齢や高校や経歴は?

名前  :田原沙采(たはらさあや)

出身  :北海道函館市

生年月日:1996年1月1日(21歳)

身長  :161cm

 

名前は、沙采(さあや)という珍しい名前ですね。

函館出身の現在21歳です。

 

学歴はこちら。

函館大学付属柏陵高校(はくりょうこうこう)

札幌放送芸術専門学校 タレント総合科 俳優コース

 

函館大学は、そんなに偏差値が高くないようで柏陵高校も同じような感じの偏差値でした。

 

札幌放送芸術専門学校 は、芸能界で活躍できる人材を育てる専門学校。

そこに進学したということは、高校生の頃には、お芝居の世界に進もうと考えていたみたいですね。

そして俳優コースは2年制なので、卒業して1年そこそこで番組のアシスタントになったということになるので、すごいですよね!

普段の仕事は、モデルや撮影の仕事をされています。

 

田原沙采さんは、ありのままの自分でいることを恐れていたそうです。

その自分を変えたくて芝居を始めたそうです。

スポンサーリンク

田原沙采さんは次のように語っています。

本当は人と違う自分でありたいのに、周りから浮いてしまうことを恐れていた自分を変えたくて、お芝居を始めました。お芝居が好きですし、この仕事でやっていこうと決意して上京してきているので、『ザキ山小屋』に出演することが決まって本当にうれしいですし、ここからが始まり。いま自分はここにいる、自分の道を歩んでいる、そんな姿を家族や友達、お世話になっている方々に見てもらえるように、この番組出演をきっかけにさらに頑張っていきたいと思っています

 

念願のテレビ番組。

こんなエピソードがあるとこれから応援していきたいですね。

田原沙采の髪型は?

番組では、ピンクのリボンらしきものを巻いていますよね。

これはずきんのようです。

他の2人の山ガールの鶴あいかさんと、太田葉子さんともに巻き方に特徴があります。

鶴あいかさんは、一般的な巻き方をしていて、可愛い家政婦って感じです。

太田葉子さんは、後ろ髪をポニーテールにしていて、ヘアゴムのように紫のずきんを縛っています。

 

そして田原沙采さんは、ピンクのずきんを頭全体で結んでいるのが特徴です。

ピンクのリボンの子=田原沙采さん

紫のリボンの子=太田葉子さん

緑のリボンの子=鶴あいかさん

と覚えましょう!

 

ザキ山小屋の出演をきっかけに田原沙采さんが活躍する姿が楽しみです。

ここまで田原沙采さんについてでした。

(関連記事) 太田葉子(山ガール)の年齢や経歴や髪型について!大学はどこ?

スポンサーリンク


おすすめ記事

コメントは受け付けていません。

error: Content is protected !!