[記事公開日]2017/09/04
[最終更新日]2018/03/13

南雲穂波(ミス東大準グランプリ)の学部や高校はどこ?仕事は何してる?

南雲穂波

ミス東大コンテスト2016で準グランプリを獲得し、CanCam It Girl、東京大学大学院という輝かしい経歴を持つ南雲穂波(なぐもほなみ)さん。

ミス東大に選抜されるだけあって、清楚さと可愛さを併せ持っていますよね。

そのインテリさもあり、クイズ番組で見かけることも多いと思います。

そんな南雲穂波さんの高校などの学歴や仕事・経歴について調べました。

なんとLINEスタンプを製作販売している実業家としての腕前も持っているんですよ!

それでは南雲穂波さんについてご紹介していきますね。

スポンサーリンク

南雲穂波のプロフィールと学部はどこ?

 

1994年4月7日生まれの現在23才です。(2017/9現在)

出身地は東京です。

身長は155cmの血液型はO型です。

 

そしてこちらは細かいプロフィールです。

<趣味>

ジャズダンス、ピアノ、クラシックバレエ、ギターの弾き語り、イラストを描くこと

 

<特技>

建築模型作り、ダンスのステージ衣装のデザイン・製作

 

<好きな本>

ハチミツとクローバー

 

<好きな男性芸能人>

中島健人(Sexy Zone)

 

<好きな男性のタイプ>

根が真面目で優しくてかっこいい人

 

恋人のハードルは高そうですね・・・

 

そんな彼女は、現在は大学院生です。

学部生時代は工学部建築学科で、大学院は、工学系研究科建築学専攻となります。

ミス東大コンテスト2016の準グランプリに輝いた時は、工学部の4年生の時です。

 

ちなみにこのコンテストのグランプリに輝いたのは、篠原梨奈さん(教養学部2年生)です。

2人の写真を比較してみましょう。

南雲穂波

篠原梨奈

上の写真が南雲穂波さん、下の写真がグランプリの篠原梨奈さんです。

どっちもめちゃくちゃ可愛いですよね。

スポンサーリンク

南雲穂波の高校は?

高校は、都立西高校です。

都立西高校は、公立でありながら合格実績がとてつもない高校です。

2016年度の実績では、東大が27人、京大が14人、国公立合計162人もいます。

 

そのため、名門中の名門である開成高校を蹴って、入学してくる中学生もいるそうです。

そんな最難関の高校から東大に入学しています。

しかし、南雲さんは、1度東大に落ちています。

それは、東大の前期試験。

この時が人生で一番泣いたそうです。

 

その悔しさをバネに後期試験に見事合格し、現役で東大に進学しました。

後期試験の方が間口が狭い試験なので、それに合格するということは、頭がとてもいい人だってのが分かりますね。

南雲穂波の仕事は?

彼女は、東大大学院生でありながら、芸能活動をしており、「プラチナムプロダクション」という芸能事務所に所属しています。

この事務所は、トリンドル玲奈や小倉優子などが所属している事務所です。

 

また、「CanCam It Girl」というCanCamの読者モデル・インフルエンサーとしても仕事をしています。

インフルエンサーというのは、世の中の人の消費行動に影響を与える人という意味です。

好きな芸能人が、コレいいよ!って言ってたら買ってみよっかなって気になりますよね。

そのように影響を与える人のことです。

 

また、彼女はLINEスタンプを製作しているんです。

スタンプ名は「ごますけ敬語あざらし」。

彼女は、ゴマフアザラシのゴマちゃんが大好きだそうで、それで製作に至ったのではないかと思います。

気になる方はLINEスタンプで検索してみてくださいね。

南雲穂波に会える場所は?

南雲さんは、よく行くエリア・スポットとして、「渋谷」「表参道」「新宿」「吉祥寺」を挙げています。

休日は家族と食事や買い物に行くと答えていて、超運が良ければ、このエリアで会えるかもしれませんよ。

 

この癒し美女をテレビで見る機会が増えると嬉しいですね。

ここまで南雲穂波さんについてお伝えしました。

スポンサーリンク


おすすめ記事

コメントは受け付けていません。

error: Content is protected !!