[記事公開日]2017/04/07
[最終更新日]2017/04/08

食事制限なし!!コスパ最強の夜バナナダイエット

夜バナナダイエットについて

朝バナナ、夜バナナなどバナナに関する健康法が様々あるようにバナナの効果は気になりますよね!

ただ、そのほとんどは1食をバナナに置き換える方法や食事制限によるカロリー制限だと思います。

これって実際続くかと言われれば続かないと思います。

3日坊主が決まったようなものですね。

 

ここで紹介する夜バナナダイエットは食事制限を必要としない画期的な方法なんです!

すごく簡単なのでぜひ試してくださいね!

足し算は非常識!?バナナ + 夜ご飯で痩せる

スポンサーリンク

夜バナナダイエットは名前の通り、夜にバナナを食べる方法です。

と言っても、バナナを夜ご飯の代わりするわけではありません。

バナナ + 夜ご飯が夕飯です。

ダイエットの常識は引き算ですが、夜バナナダイエットは足し算によってスリムな体を作り上げていきます。

そして、やり方はとても簡単です!

  1. 夜ご飯を食べる約30分前にバナナを2本食べる
  2. 白湯(さゆ)をコップ1杯飲む
  3. 夜ご飯食べる

バナナを2本食べてから白湯を飲んで、30分後に夜ご飯を食べる方法になります。

白湯というのは水を沸かしたお湯です。

やかんで沸かさなくても電子レンジやケトルでも作れるので手軽だと思います。

 

でもどうしてこの夜バナナは良いのでしょうか?

まず、満足感が得られる事が大きいです。

夕食前にバナナを食べるので、食べた!という満足感が得られます。

それにより、食べ過ぎを抑える事に繋がります。

 

次に、カロリーがとても低い事です。

バナナのカロリーは1本(100g)で86キロカロリーです。

ご飯100gが168キロカロリーで、ご飯茶碗一杯は252キロカロリーです。

ご飯一杯と比べると、カロリーが1/3と低カロリーなのが分かります。

 

そして、バナナには食物繊維が豊富です。

食物繊維は便秘解消に効果的で、それによりスッキリして身体が軽くなるだけでなく肌荒れの改善も期待できます。

この整腸作用で腸の調子を整えてくれます。

 

また、ビタミンB群も豊富で美肌作りにも期待ができます。

私も夜バナナをやっているのですが、一番変化を感じたのは肌の弾力です。

肌のモチモチ感を今までよりも実感しています!

 

バナナを食べた後に白湯を飲むのは内臓を活発にする事ができるからです。

腸を温める事ができるので、より整腸作用に効果的です。

身体を温めるのが目的なので、白湯以外でも問題ありません。

私は、ほうじ茶が好きなので、白湯ではなくほうじ茶を飲んでいます。

白湯はノンカロリーなので一番適していますが、紅茶が好きな人は紅茶、緑茶が好きな人は緑茶というように自分の好きな飲み物を飲むのが続きやすいと思います。

(関連記事) 寝る前に白湯(さゆ)を飲んでダイエット体質に!

ホットバナナと白湯でW効果

スポンサーリンク

腸を温める事が大事だと感じたと思います。

ですからバナナ自体も温めたら相乗効果が期待できます。

ホットバナナは電子レンジで30秒ほど温めれば完成です。

また、加熱する事で糖度が20%UPするのでより甘みを感じて美味しく食べれます。

ホットバナナと温かい飲み物で体を冷やす事なく腸内の活動を助けてあげれます。

より効果を期待したい人はホットバナナが良いと思います。

寝る前の小腹を満たすオススメの食べ方

夜バナナをプラスする事で夜ご飯は満足感を感じる事ができると思います。

しかし、寝るまでの時間が空くと小腹が空いてきますよね。。。

ガマンガマンといきたいところですが、お腹が空いて眠れないという事になってしまいます。

 

なので、2本食べるバナナは分ける事をオススメします。

1本目は夜ご飯の30分前、2本目は寝る前というように分けるといいですよ!

もし、寝る前にお腹が空いてなかったら2本目は食べる必要はありません。

1本は夕飯前に食べているので、バナナの様々な効果は期待できます。

このようにしておけば、ヤバいお腹すいたどうしよう〜って事態も解決できてストレスも減るので分けて食べるのが良いと思います。

また、バナナは消化が早いので寝る前の空腹にはベストな食べ物ですし、コスパも最強です。

(関連記事) 寝る前のバナナは太るは嘘?5つの効果で超健康に!?

バナナと温かい飲み物を普段のご飯に足し算して、健康的な体と美肌を手に入れてみてくださいね!

スポンサーリンク

おすすめ記事

コメントは受け付けていません。