[記事公開日]2018/02/04
[最終更新日]2018/02/05

山口県知事選挙の結果速報2018!立候補者の経歴や公約は?

山口県

2月4日投開票、山口県知事選挙(山口県)の立候補者の経歴・公約と結果速報をお伝えします。

【速報】現職の村岡嗣政さんが当選です。

 

投票率は「36.49%」です。

前回2014年の投票率は「38.82%」でした。

スポンサーリンク

山口県知事選挙の候補者の経歴は?

立候補者は届出順に次の2名です。

1 熊野譲【無所属】(元県教育組合委員長)

社民党、共産党、新社会党推薦

名前:熊野譲(くまの ゆずる)

年齢:64歳

高校:山口高校 卒業

大学:立命館大学 卒業

 

2 村岡嗣政【無所属】(現職)1期目

自民党、公明党推薦

名前:村岡嗣政(むらおか つぐまさ)

年齢:45歳

高校:宇部高校 卒業

大学:東京大学 卒業

県知事選挙

山口県知事選挙の結果速報

22時30分時点(開票率:52%)

1 熊野譲 36,375票

2 村岡嗣政 184,405票

 

23時30分時点(開票率:99%)

1 熊野譲 74,788票

2 村岡嗣政 346,238票

 

確定(開票率:100%)

1 熊野譲 75,207票

2 村岡嗣政 347,762票

スポンサーリンク

山口県知事選挙の各候補者の公約

各立候補者のスローガン、公約は次の通りです。

熊野譲

「新しい知事であたたかい県政を」

・子ども医療費助成の県政度の対象を高校卒業までに広げる

・教職員を増員

・小中高で30人以下学級を目指す

・住宅リフォーム助成をつくる

・岩国基地の艦載機を撤退

・上関原発を中止

 

村岡嗣政

「山口県の新しい150年に向けて、時代を切り拓く」

・医療、環境、エネルギーなどの新産業の創出

・国際バルク戦略港湾の整備促進

・新幹線道路網の整備

・山口県の強みを最大限に伸ばす

【関連記事】村岡嗣政(山口県知事選2018)の経歴は?評判や政策も調べてみた!

スポンサーリンク

おすすめ記事

コメントは受け付けていません。