[記事公開日]2018/04/15
[最終更新日]2018/04/16

津島市長選挙の結果速報2018!立候補者の経歴と開票結果!

愛知県

2018年4月15日投開票、津島市長選挙(愛知県)の立候補者の経歴・公約と結果速報をお伝えします。

津島市長選挙の立候補者は、日比一昭さん(無所属)、杉山良介さん(無所属)の2名です。

65歳の現職の津島市長・日比一昭(ひびかずあき)さん、78歳の元市議・杉山良介(すぎやまりょうすけ)さんの選挙戦となります。

 

【速報】現職の日比一昭さんが当選です。

投票率は「31.91」でした。

前回2014年の投票率は「39.95%」です。

スポンサーリンク

津島市長選挙の候補者の経歴は?

立候補者は届出順に次の2名です。

1 日比一昭(ひびかずあき)【無所属】

年齢:65歳

学歴:

・松蔭高校 卒業

・東京理科大学 卒業

職歴:

・建築事務所

 

2 杉山良介(すぎやまりょうすけ)【無所属】

年齢:78歳

学歴:

・津島商工高校 卒業

職歴:

・共産党市委員長

津島市長選挙の結果速報

21時50分確定(開票率:100%)

日比一昭 10,263票

杉山良介 6,201票

スポンサーリンク

津島市長選挙の各候補者の公約

各立候補者の公約は次の通りです。

日比一昭

・中学校卒業までの子ども医療費を無料

・子どもが学び育つ教育環境の整備

・子育て世代包括支援センターの活動を充実

・市民全員を対象に防災教育、防災学習の機会を提供

・災害時に地域で助け合うための仕組みづくり

・災害時に備えて、県境を越えた自治体との関係づくり

・歴史的風致維持向上計画を策定

・企業誘致や企業環境を整備

・津島駅西エリアの新生や駅を活かしたまちづくり

・ニーズに応える医療提供と病院経営を推進

・全ての人を対象とする地域包括ケアシステムを構築

・地域のコミュニティなどと一緒に健康教育、健康教室を開催

 

杉山良介

・中学校3年生まで医療費無料化

・国保、介護の負担軽減を推進

・地元業者応援で地域を元気に

・市長給与70%削減

・退職金1,812万円の全額返還

スポンサーリンク

おすすめ記事

コメントは受け付けていません。