[記事公開日]2018/01/07

塩辛コロッケ(みのや吉兵衛箱根)の値段や通販を調べてみた!

塩辛コロッケ

東海道の箱根には江戸時代に誕生した変わったコロッケがあります。

それが、塩辛コロッケ。

塩からをコロッケにするなんて、美味しいわけないでしょ??と疑問に感じてしまいますが、これがものすごく美味しいんだそうです。

そんな塩辛コロッケは、小田原みのや吉兵衛の商品ですが、お取り寄せできるのか、値段や通販を調べてみました。

スポンサーリンク

塩辛コロッケの値段や通販は?

正式名称は「いかの塩からコロッケ」です。

調べてみたら、こちらはお取り寄せが可能でした。

 

価格は、5個入りで750円なので、1個150円ですね。

そんな、みのやの塩辛コロッケの購入はこちらです。
→ http://minoya450.jp/SHOP/234000.html

 

「みのや」は、戦国時代に浅井吉兵衛という人が岐阜・美濃の国から小田原にやってきて、武士を辞めて商売を始めたことが始まりだそうです。

その歴史は450年にもなるということ。

 

そして、いかの塩辛を考案したのも、このお店なんだそうです。

いかの塩辛の本家ということになりますね。

ちなみに本家のいかの塩辛はこちらです↓

金印塩から 2本セット(糀入り180g・生漬180g) 小田原みのや吉兵衛 皇室献上賜品 【代引き不可】

お父さんのお酒のおつまみにプレゼントしてあげると喜ばれると思います^^

 

塩辛コロッケは、塩辛ととバターを混ぜ込んだコロッケで、味がまろやかなため、子どもにも人気のおやつだそうですよ。

形もイカリングと変わらないので、間違えてしまいそうですが、サクッとして美味しそうでした。

テレビ番組「街道めし」でも紹介された人気商品なので、ぜひお早めに手に入れてくださいね。

 

珍しいグルメである箱根のいかの塩辛コロッケの購入情報についてお伝えしました。

スポンサーリンク

おすすめ記事

コメントは受け付けていません。