[記事公開日]2017/12/22

新玉ねぎはいつまで食べられる?普通の玉ねぎとの違いは?

新玉ねぎ

新玉ねぎがでてくると、ついつい買ってしまう、なんて人も多いのではないでしょうか?

普通の玉ねぎとは違って、みずみずしくて柔らかい新玉ねぎは、生でも辛みが少なくて食べやすいですよね。

でも、普通の玉ねぎと何が違うのかって、あまり深く考えたことってないと思います^^;

そこで新玉ねぎを食べられる期間、普通の玉ねぎとの違いについて調べました。

スポンサーリンク

新玉ねぎと玉ねぎはどこが違うの?

新玉ねぎと玉ねぎの違い・・・実はほとんど同じものなんです。

通常、玉ねぎは収穫後に1か月程度乾燥させてから出荷されますが、新玉ねぎは乾燥をせずにすぐに出荷されます。

つまり乾燥させるかさせないかの違いだということです!

 

そして新玉ねぎは乾燥されていないので、水分が多くてみずみずしい食感になります。

注意点としては、加熱と保存には気をつけましょう。

水分が多いため、加熱した時にべちゃっとしてしまうのと、保存も長くは持ちません。

 

ただ、味は新玉ねぎが勝っていると私は思います。

普通の玉ねぎは水にさらさないと辛すぎて食べられなくないですか?

でも新玉ねぎは甘みが強いので水にさらす必要がありません。

水に溶けやすい玉ねぎの有効成分もたっぷり摂ることができます。

 

玉ねぎの有効成分はコレストロール値を下げたり、血液サラサラ効果が期待できるみたいですよ^^

美味しく食べることができて健康にも効果があったら嬉しいですよね。

新玉ねぎの旬の時期はいつ?

新玉ねぎは、暖かい地域で収穫されたものから全国に出回り始めます。

一般的には、3月~5月くらいが旬だと言われています。

しかし、新玉ねぎにもブランドがあり、それによって時期も異なるようです。

宮崎県 空飛ぶ玉ねぎ     1月~3月

兵庫県 淡路島フルーツ玉ねぎ 4月~6月

熊本県 フルーツ玉ねぎ    3月~6月

愛媛県 ハートオニオン    1月~3月

もっと早い時期から収穫される玉ねぎもあるようなので、旬の時期を見極めてからにしたほうがいいと思います。

スポンサーリンク

おすすめの新玉ねぎの食べ方

私は新玉ねぎは大好きでよく食べるんですが、おすすめはやっぱり生のスライス!

少し工夫をするともっと美味しく食べることができますよ。

オニオンスライス
1.新玉ねぎを薄くスライスしてお皿に盛りつけます。

2.細かくざく切りにしたトマト、缶詰のサバの水煮をほぐしたものを1の周りに盛り付けます。

3.かつおぶしをかけて、お醤油をかけます。

とても簡単でしょ。サバ缶をツナ缶に変えてもいいですし、好みのドレッシングをかけて召し上がってください。

 

新玉ねぎを加熱して食べる時は、溶け出した栄養成分も一緒にとれるメニューがおすすめです。

新玉ねぎのスープ

1.新玉ねぎを火が通りやすい様に切り分けます。

2.鍋に、新玉ねぎ、水、コンソメやブイヨンの素を入れて煮込みます。

3.塩コショウして味を調え、ミキサーにかけます。

ミキサーにかけなくてもおいしいのですが、かけるとこってりして、まるで生クリームや牛乳を加えたようなスープになります。

私も新玉ねぎの時期は、多めに作って毎日のように飲んでいます。

温かいものもおいしいですが、冷たくしてもさっぱり飲めていいですよ。

新玉ねぎのファルシ

1.新玉ねぎの芯を残すように皮をむきます。

2.真ん中をスプーンでくりぬきます。

3.ひき肉で作った種を真ん中に詰めます。

4.ブイヨンやコンソメなどで煮込みます。

ひき肉の種はハンバーグや肉団子などを作ったときに残しておいて、使うと便利ですよ。

くりぬいた玉ねぎはスープに使うのがおすすめ!

まとめ

1. 新玉ねぎは玉ねぎを乾燥させずに出荷したもの

2. 新玉ねぎの旬は種類によって違い、11月~6月位まで食べられる

 

新玉ねぎもいつもの玉ねぎも元は同じものです。

それぞれの特徴を生かして好みのレシピで美味しく召し上がってくださいね!

スポンサーリンク

おすすめ記事

コメントは受け付けていません。