[記事公開日]2018/01/26
[最終更新日]2018/01/28

美濃加茂市長選挙の結果速報2018!立候補者の経歴や公約は?

岐阜県

1月28日投開票、美濃加茂市長選挙(岐阜県)の立候補者の経歴・公約と結果速報をお伝えします。

【速報】前副市長の伊藤誠一さんが大差をつけ当選しました。

 

投票率は「38.62%」です。

前々回2017年1月の出直し再選挙での投票率は「57.1%」。

前回2017年5月の任期満了に伴う選挙では、無投票で前市長の藤井浩人氏が当選しています。

スポンサーリンク

美濃加茂市長選挙の候補者の経歴は?

立候補者は届出順に次の2名です。

1 伊藤誠一【無所属】(元副市長)

名前:伊藤誠一(いとう せいいち)

出身:美濃加茂市

年齢:61歳

高校:加納高校 卒業

大学:名古屋大学 卒業

職歴:市職員、副市長

 

2 小野正勝【無所属】(喫茶店経営)

名前:小野正勝(おの かつまさ)

出身:福岡県飯塚市

年齢:68歳

職歴:会社員(建築業)、喫茶店経営

県知事選挙

美濃加茂市長選挙の結果速報

21時30分時点(開票率:14.17%)

1 伊藤誠一 1,800票

2 小野正勝 500票

 

21時45分時点(開票率:50.53%)

1 伊藤誠一 6,800票

2 小野正勝 1,400票

 

22時05分確定(開票率:100%)

1 伊藤誠一 14,022票

2 小野正勝 1,819票

スポンサーリンク

美濃加茂市長選挙の各候補者の公約

各立候補者のスローガン、公約は次の通りです。

伊藤誠一

「WAになって DO DO美濃加茂 未来へGO!!」

・西体育館のオープン

・前平プール・公園のリニューアル

・地域での介護体制の充実

・ICT設備の充実

・教師の負担軽減

・学童保育の充実

・楽習広場の充実

・若者委員会の意見反映

【関連記事】伊藤誠一(美濃加茂市長選2018)の経歴は?高校や大学はどこ?

 

小野正勝

「市政にチャレンジ!!」

・新庁舎計画の凍結

・小中学校給食費の無料化

・学童保育の充実

・保育所の拡充

・大胆な企業誘致

・イベントを推し進める町づくり

スポンサーリンク

おすすめ記事

コメントは受け付けていません。