[記事公開日]2018/01/28

喜多方市長選挙の結果速報2018!立候補者の経歴や公約は?

1月28日投開票、喜多方市長選挙(福島県)の立候補者の経歴・公約と結果速報をお伝えします。

【速報】元県議の遠藤忠一さん(70歳)が当選です。

 

投票率は「56.21%」です

前回2014年の投票率は「52.93%」でした。

スポンサーリンク

喜多方市長選挙の候補者の経歴は?

立候補者は届出順に次の2名です。

1 菅野康裕【無所属】(元市職員)

名前:菅野康裕(かんの やすひろ)

年齢:62歳

高校:喜多方工業高校 卒業

職歴:市職員

 

2 遠藤忠一【無所属】(元県議)

名前:遠藤忠一(えんどう ちゅういち)

年齢:70歳

高校:喜多方高校 卒業

職歴:喜多方市議、県議

県知事選挙

喜多方市長選挙の結果速報

21時27分確定(開票率:100%)

1 菅野康裕 10,096票

2 遠藤忠一 12,611票

スポンサーリンク

喜多方市長選挙の各候補者の公約

各立候補者の公約は次の通りです。

菅野康裕

・待機児童の完全解消

・学校給食の保護者負担の軽減

・バイオプラスチック素材の食物栽培による農地支援

・市内文化財の再点検と有効活用

・喜多方市人づくり指針を活かした人材育成

・空き家、空き地の適正管理

・山間集落へのドクターへリポート整備検討

 

遠藤忠一

・柔軟できめ細かい行政運営

・権限と財源の地域への移譲

・喜多方市に有益となる制度改正を行う

スポンサーリンク

おすすめ記事

コメントは受け付けていません。