[記事公開日]2018/05/30

会社に行きたくない!辛いし辞めたい気持ちの時はどうしたらいい?

会社に行きたくない時の対処法について

会社に行くのが辛いと、頭が仕事のことでいっぱいになってしまいますよね。

私自身、仕事が嫌過ぎてうつ病になりかけた経験があり、その時は家に帰ってからも仕事の事が頭から離れなかった辛い過去があります。

その時やっていたストレス緩和方法と、本当は早くするべきだったと感じる対処方法をご紹介します。

スポンサーリンク

休日に散歩する

平日の仕事が地獄でしかなかった私の唯一の楽しみは、土日に散歩する事でした。

お昼ちょっと前から、1時間から長い時で1時間半くらい散歩していました。

 

実際、散歩には大きな効果があります。

太陽の光を浴びると、幸せホルモンと言われている「セロトニン」を増やす事ができ、気分が高まります。

 

特に、出勤日はオフィスワーク、休日は家にひきこもりという人は、ぜひ一度試して見てください。

精神的におかしくなりかけていたので、この散歩をしていたおかげで私はその時を乗り越えていたと思っています。

サザエさんを見ない

サザエさん症候群という言葉があるように、「サザエさんのエンディング=明日から仕事」を連想してしまうので、サザエさんは絶対に見ないようにしました。

お風呂に浸かる

忙しいとシャワーだけで済ましてしまいがちですが、週はじめの月曜日と中日(なかび)の水曜日は、リラックスするために、お風呂に長めに浸かるようにしました。

 

その際、「ウクア(UQUA)」というお風呂に浮かぶワイヤレススピーカーを使っていました。

LEDライトを付けられるので、お風呂の電気を消して、LEDライトの光だけでお風呂に浸かるのは、想像以上にリラックスできましたよ^^

体温をはかる

朝に体温を測る

これは失敗談なのですが、私は朝起きた瞬間から

「仕事行きたくない」

「休みたい」

という気持ちが先行していたため、何とか会社に行かなくて済む方法を考えた結果が、体温計で体温を測ることでした^^;

 

私は平熱が35.5℃と低かったので、37℃あれば十分高熱だと考え、毎朝熱があることを祈ったものです・・・

ただ、これは熱がなかった時のダメージがでかいので、オススメしません。

有休をとる

どうしても行きたくない、頑張って無理という場合は休みをもらいましょう!

(大事な打ち合わせや、今日が提出物の納期という場合は行かないとまずいですが)

 

ただし、有休は権利とは言え、事前に取ることを会社に伝えておく事が望ましいので、突発有休を頻繁に取ることは難しいです。

とはいえ、体が第一なので、無茶だけは絶対にしないようにしてくださいね。

カウンセリング

病院に行く

病院に行くのは結構勇気がいります・・・が、私は精神科に行って漢方を処方してもらったことで気持ちが楽になった記憶があります。

漢方が効いたというよりは、自分の不安な気持ちを話せた事が大きかったのかなと思います。

 

自分の気持ちを分かってくれる人に話をするのは、気持ちが楽になるきっかけになりますよ。

病院じゃなくても、プロのカウンセラーに辛い気持ちを打ち明けるのも一つの方法です。

一人で悩んでいると、何も前に進まないので、あなたの味方になってくれる人を作ってくださいね^^

スポンサーリンク

もっと早くやっておくべきだったこと

転職活動

私は新卒で入社した会社に4年いたのですが、4年もの間、辞めたいという気持ちを我慢していました。

それは、仕事と転職活動を両立する自信がなかったからでした。

しかし意外とできてしまうものです。

 

中途の場合、面接先の会社も受験者の状況を分かってくれているので、面接の日程も寛容に組んでくれました。

会社を辞めることに対して、

・忍耐がない

・3年は続けるべき

という声もありますが、本当にその仕事が辛くて仕方ない状況なら辞めるべきだと思います。

おそらく、その気持ちを払拭することはできないからです。

 

特に新卒で就職するときは、会社のイメージだけで判断してしまいがちなので、アンマッチが起きるのは必然的なことだと思います。

 

転職活動のメリットとして、自分の存在価値を感じられる場面があります。

新卒の就活サイトと違って、転職サイトにはスカウト機能が付いていて、企業からスカウトメールが届きます。

 

その中には、一斉送信のスカウトもありますが、自分だけに向けて書かれたスカウトが届く事があります。

自分を必要としてくれている会社があるんだと感じる事ができ嬉しくなりますよ^^

しっかり見てくれている会社見てくれているという事が実感できます。

転職サイトを覗いて、情報に触れるだけでも新たな発見があると思うので、転職サイトの活用はおすすめです。

転職後を見越して、お金を貯めておく

転職すると引っ越しや数日の空白期間ができて、お金が必要になってきます。

少しでもお金を作っておくためにポイントサイトを使ってお金を作っておきましょう。

 

ポイントサイトと言ってもバカにはできないですよ。

私は「ハピタス」というポイントサイトを使いましたが、4万円貯める事ができました。

口座開設やクレジットカードを作るだけで、ポイントとしてキャッシュバックされます。

コツコツ作業が必要ですが、転職後を見越して、お金がないというリスクは回避しておきましょう。

 

よく、上司や先輩の姿が自分の将来の姿と言いますよね。

たとえ今仕事が辛くても、その上司や先輩のように成りたいと思えるなら、もう少し続けるのも選択肢の一つです。

しかし、あの人たちのような将来は絶対ヤダという場合は、転職という選択肢も真剣に考えてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

おすすめ記事

コメントは受け付けていません。