[記事公開日]2018/05/26
[最終更新日]2018/05/28

防府市長選挙の結果速報2018!立候補者の経歴と開票結果!

山口県

2018年5月27日投開票、防府市長選挙(山口県)の立候補者の経歴・公約と結果速報をお伝えします。

開票結果は随時更新いたします。

防府市長選挙の立候補者は、池田豊(いけだゆたか)さん(無所属)、村田太(むらたふとし)さん(無所属)の2名です。

【速報】池田豊さんが当選です。

 

投票率は「46.68%」でした。

前回2014年の投票率は「46.58%」です。

スポンサーリンク

防府市長選挙の候補者の経歴は?

立候補者は届出順に次の2名です。

1 池田 豊(いけだ ゆたか)

【無所属|自民党・公明党推薦】

出身:山口県防府市

年齢:60歳

学歴:

・防府高校 卒業

・山口大学 経済学部 卒業

職歴:

・山口県庁

 

2 村田 太(むらた ふとし)

【無所属】

出身:山口県防府市

年齢:61歳

学歴:

・防府高校 卒業

・早稲田大学 政治経済学部 卒業

職歴:

・山口県庁

・防府市副市長

防府市長選挙の結果速報

22時45分時点(開票率:97.73%)

池田 豊  23,600票

村田 太 20,000票

 

確定(開票率:100%)

池田 豊  23,793票

村田 太 20,334票

スポンサーリンク

防府市長選挙の各候補者の公約

各立候補者の公約は次の通りです。

池田 豊

・市役所の早期建て替え

・中心市街地の活性化

・産業力の再生強化

・県農業試験場の誘致

・道路整備の推進

・100円循環バスの導入

・子育て環境の充実

・国や県と連携した市政運営

 

村田 太

・商業施設のリニューアル

・若者のチャレンジ推進

・総合保健福祉センター構想の実現

・地域自治機能の強化

・交通不便地域への支援

・医療、福祉、交通、買い物等の生活支援サービスの確保

・テクノタウンへの成長分野の企業誘致

・インフラ整備

・県立農業大学校と連携した担い手の育成

・美食のまちづくりによる食産業の成長支援

・おたふくかぜ予防接種への助成

・妊産婦歯科検診への助成

・若者の市政参画の推進

選挙におなじみのだるまですが、こんなに大きいものも使われているようです。
選挙用必勝だるま

スポンサーリンク

おすすめ記事

コメントは受け付けていません。