[記事公開日]2018/03/18

広島市議会議員補欠選挙(安芸区)の結果速報2018!立候補者の経歴と開票結果!

広島県

2018年3月18日投開票、広島市議会議員補欠選挙(安芸区選挙区)の立候補者の経歴と結果速報をお伝えします。

開票結果は随時更新いたします。

広島市議会議員補欠選挙(安芸区選挙区)の立候補者は、の中石仁さん(共産党公認)、熊本純子さん(無所属)の2名です。

【速報】共産党公認の中石仁さんが当選です。

投票率は「17.04%」でした。

スポンサーリンク

広島市議会議員補欠選挙の候補者の経歴は?

立候補者は届出順に次の2名です。

1 中石 仁(なかいし ひとし)【共産党】

年齢:55歳

学歴:

・音戸高校

職歴:

・広島電鉄

 

2 熊本 純子(くまもと じゅんこ)【無所属】

年齢:49歳

学歴:

・広島女子商学園高校

職歴:

・主婦

広島市議会議員補欠選挙(安芸区)の結果速報

確定(開票率:100%)

1 中石 仁 5,585票

2 熊本 純子 4,783票

 

共産党公認の中石仁さんが当選です。

元市議の妻の熊本純子さんは、中石仁さんに及ばず、破れる結果となりました。

 

この選挙は、在宅起訴された元市議の熊本憲三氏の辞職に伴う補欠選挙。

投票率「17.04%」という数字でした。

(参考)2015年に行われた広島市議会議員選挙の投票率は「41.76%」となります。

スポンサーリンク

おすすめ記事

コメントは受け付けていません。