[記事公開日]2017/12/08

平岡望県議がケガさせた下関の男性市議は誰?名前を調べてみた!

謎

安倍晋三首相の地元秘書も務めたことがある平岡望山口県議会議員が下関市の男性市議(69歳)を骨折させたというニュースがありました。

安倍総理と関係が近いこともあって、今後大きな問題に発展するような気がしてなりません。

そして、怪我をした男性市議は誰なのか気になったので、名前を調べてみました!

スポンサーリンク

男性市議の名前は?

報道で分かることは4つですね。

・男性

・69歳

・下関市議会議員

・自民党

名前に関しては報道されていません。

 

ですから、1つ1つの情報をもとに推理しました。

個人ブログの一推理であることをご容赦くださいね。

 

近々で、下関市議会議員選挙が行われたのは2015年1月25日です。

その選挙は、39人の候補者がいて、定数の34名が当選しました。

 

ということは、この34名の中に被害のかたがいらっしゃることになります。

(ちなみに2017年3月には補選が行われていますが、その当選者の方は60歳)

現在69歳なので、逆算すると選挙当時は、66歳か67歳という事になりますね。

その条件で探すと1名の方が該当しました。

 

その方が、福田幸博(ふくだゆきひろ)市議です。

2015年1月25日時点で67歳。

スポンサーリンク

福田幸博さんは、1948年1月5日生まれで現在69歳。

自民党の下関支部の市議会議員です。

 

ビンゴですね。

おそらく福田幸博さんだと思われます。

 

福田幸博さんは法政大学卒業後、

会社員を経て1995年に下関市議に初当選されました。

 

議員の仕事は立法。

そういった強い考えを示しておられるようです。

 

あくまで推理した結果なので100%ではないですが、いづれにせよ怪我をされた議員のかたの早い回復を願いたいです。

 

それにしても最近は、議員の不祥事がすごく目立ちます。

石川県の加賀市義の件に関しても、お店の方とのトラブルで掲示板に嫌がらせの書き込みをしたというニュースもありました。
→ 乾浩人(石川県加賀市議)の経歴や顔の画像は?政党についても!

 

奈良県の上北山村議が汚職で捕まったというニュースもありました。
→ 金山進英(奈良県上北山村議)の政党と当選回数を調べてみた!

 

住民の代表であることの自覚を持って、日々の活動に取り組んでいただきたいなと改めて感じるニュースでした。

スポンサーリンク

おすすめ記事

コメントは受け付けていません。