[記事公開日]2017/09/30

蜂谷弘美(自民党県議)希望の党から出馬?経歴や岡山1区の候補は?

岡山選挙区では、自民党県議会議員が希望の党に乗り換えて出馬する事態が起きそうです。

自民党では既に、福田峰之内閣府副大臣が自民党を離党し、希望の党の設立メンバーとして参加しています。

今回、起きたのは岡山1区。

蜂谷弘美氏が、希望の党からの出馬を目指しているようです。

 

では、その蜂谷弘美氏の経歴や岡山1区の状況を見てみましょう。

スポンサーリンク

蜂谷弘美の経歴は?

名前  :蜂谷弘美(はちやひろみ)

出身  :

生年月日:1956年6月30日(61歳)

学歴  :

岡山市立鹿田小学校 卒業

岡山市立桑田中学校 卒業

岡山県立岡山大安寺高校 卒業

共立女子大学家政学部生活美術学科 卒業

 

県議会議員になる前は、仕事はインテリアデザイナーをしていたようです。

県議になった後は、次のような職を歴任しています。

岡山県議会議員 生活環境保健福祉委員会 委員長

岡山県議会議員 文教委員会 委員長

岡山県議会議員 産業労働警察委員会 委員長

岡山県議会議員 農林水産委員会 委員長

岡山県監査委員

 

現在県議4期目となる方です。

スポンサーリンク

希望の党代表の小池百合子氏とは以前から知り合いで、党関係者より衆院選出馬の打診を受けたとのこと。

岡山1区の候補は?

岡山1区では、民進党前職の高井崇志氏も希望の党から公認申請する予定です。

蜂谷弘美氏は「公認されると信じている」と述べています。

また公認されなければ、無所属でも立候補する意向。

 

岡山1区では、自民党前職の逢沢一郎氏(63)と共産党新人の余江雪央氏(39)も立候補を予定しています。

 

岡山1区は、自民党の逢沢一郎氏が勝ち続けている選挙区です。

蜂谷弘美氏は、希望の党からの打診を受けているため、公認される見込みは高いとは思いますが、自民党に勝つには1本化は避けれないと思われます。

スポンサーリンク

おすすめ記事

4 Responses to “蜂谷弘美(自民党県議)希望の党から出馬?経歴や岡山1区の候補は?”

  1. ytuboi より:

    蜂谷弘美も高井高志も頑張ってほしい

  2. 匿名 より:

    蜂谷さんは高井比例復活阻止トドメ刺し要員、まさに刺客。
    逢沢さんに勝てるわけ無いじゃんってのは蜂谷さん御自身がよく解ってると思うし。

  3. 岡山 より:

    当選10回もして大臣になれない逢沢さんを組織票でまた当選させるのか…
    共産党に組する高井さんを今度は立憲民主党からまた比例で当選させるのか…
    今度はクリーンな蜂谷さんに頑張ってほしい。

  4. 野田 より:

    蜂谷さんには、頑張って逢沢一朗を倒して下さい。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)