[記事公開日]2018/05/16

江真奈美(長崎県議)の年齢や経歴は?政策について調べて見た!

長崎県

自民党の加藤寛治衆院議員(長崎2区)が3人以上の出産を呼びかけた発言が問題になりました。

この発言は後に撤回されましたが、女性の立場から地元・長崎県の女性県議3人が抗議されました。

その1人、江真奈美(ごうまなみ)さんは、同じ自民党の所属議員ですが、党のしがらみに屈せず、抗議文を送りました。

勇気ある行動を起こした江真奈美(ごうまなみ)長崎県議がどのような方なのか、プロフィールや政策について調べて見ました。

スポンサーリンク

江真奈美議員のプロフィール

名前:江真奈美(ごうまなみ)

出身:長崎県長崎市

年齢:51歳(1967年3月31日生まれ)

学歴:

・純心女子高校 卒業

・純心短期大学 卒業

職歴:

・スポーツクラブ

・フリーアナウンサー

・芸能事務所代表

・NPO法人 長崎代表

参考:江真奈美ホームページ

スポーツクラブやフリーアナウンサーだけでなく、タレントオフィスを設立されるなどの色々な職歴を持つ方です。

2013年7月に行われた、長崎県議会議員補欠選挙(長崎市選挙区)で初当選。

2015年4月に実施された選挙でも当選し、現在2期目の長崎県議会議員です。

 

フリータレント、ラジオパーソナリティとして活躍されている方ですが、その人生は波乱万丈だったようです。

江真奈美さんのこれまでの歩みが、こちらの本にも記されているようです。
→ キラキラ~人生を輝かせるたった5つの大切なこと~

スポンサーリンク

江真奈美議員の政策は?

江真奈美さんは、医療、福祉、子育てを重視されているようです。

・しょうがいのある方々が地域の中で暮らせるしくみ

・高齢者の方々が活き活きと参加できる社会

・在宅のしょうがいしゃ、高齢者の支援と支える家族のサポートの充実

・医療、福祉、教育の地域格差をなくす

県知事選挙

・安心して子育てができる環境づくり

・ひとり親家族へのサポート

・女性の社会進出サポート

・社会復帰のサポート

・県内での雇用創出

・第六次産業化の推進

 

政党というしがらみに囚われず、行動した江真奈美さんのような議員の方が現れてくれたらありがたいですね。

スポンサーリンク

おすすめ記事

コメントは受け付けていません。