[記事公開日]2017/12/08

藤井賢(香川県綾川町長)の経歴や在任期間の年数を調べてみた!

選挙公約

香川県綾川町の町長である藤井賢さんが引退を表明されたようですね。

首長として全国最高齢の88歳という事で、今までお疲れさまでしたという気持ちになりました。

そんな藤井賢町長ですが、いったい何年政治家を務めたのでしょうか?

政治家としての年数や、町長としての年数の経歴を調べてみました。

スポンサーリンク

藤井賢の経歴や在任期間は?

藤井賢町長が選挙で初当選したのは、1958年。

香川県綾歌郡綾南町(あやうたぐんりょうなんちょう)の町議会議員として当選しました。

生まれ年は1929年なので、29歳で政治家の道を歩み始めた事になりますね。

 

その後、香川県議も務め、綾南町の町長も5期務められています。

町長を務めたのは1987年から。

2006年には、綾南町と綾上町(あやかみちょう)が合併し、綾川町が誕生しました。

今の綾川町の人口は「24,458人」だそうです。

 

それにしても綾南(りょうなん)って名前カッコいいですよね。

漢字は違いますが、スラムダンクの陵南高校を思い出してしまいました^^;

魚住、仙道、植草、越野・・・すみません、脱線しました^^;

 

藤井賢さんは、合併後の綾川町の町長もずっと務めています。

町長としての経歴は通算30年という大御所です。

綾川町長は3期目で、任期が2018年4月22日となっています。

スポンサーリンク

政治家の方って60代、70代になってもバリバリに働いている方が多いですよね。

80歳を超えても選挙に立候補する方を見ると、

もういいでしょ、ゆっくり休みなよ^^;

って個人的には思ってしまいます。

 

藤井賢さんの政治家としての年数は、59年なので半世紀以上も、政治家として力を注いで来たことはすごいですよね!

ほんとお疲れさまでしたという気持ちになります。

花束

そんな藤井賢町長ですが、今年一つの問題が話題になっていました。

それが公用車での私的利用で、病院に公用車を使って通院していたようです。

これに関して町は、「全国最高齢で普通の首長とは違う」と容認。

 

気持ちは分からなくもないですが、「普通の」という言葉を出してしまうと、何でもかんでもオッケーになってしまうので、もう少し別の対応の仕方ができたと思います。

やはり政治家という立場もあるので、個人で運転手を雇う方法もあったと思います。

高齢の首長は今後もいらっしゃると思いますし、対応を考える必要性があるのかなと感じました。

 

藤井賢さんの政治家としての年数は59年、首長としては30年。

若い世代も頑張らなければ^^;

そう感じたニュースについてでした。

スポンサーリンク

おすすめ記事

コメントは受け付けていません。